熟年離婚ブログ

熟年離婚をあれこれ考えるブログです。

熟年離婚の理由は浮気?松居一代と船越英一郎夫婦の例を考えてみる。

松居一代さん、1957年(昭和32年)6月25日生まれの60歳。船越英一郎さん、1960年(昭和35年)7月21日生まれの56歳。いい年して何をやっているんだか…。見苦しいにも程があるということで、二人の離婚の揉め事を取り上げるテレビのワイドショーに辟易している方も多いのではないでしょうか。

熟年離婚に特化したブログを書いてみようと思っていた矢先のこの離婚騒動。ネタ的には非常にありがたいのですが、さすがにこれは極端過ぎるので、どうしたものかと。

お二人は芸能人ということで、一般庶民の僕らとは比較にならないかもしれませんが、教訓めいたものがいくつかありましたので、書いてみたいと思います。

ameblo.jp

熟年離婚の理由は浮気や不倫がきっかけ?

今回の松居一代さん船越英一郎さんの離婚騒動ですが、松居一代さんの言い分としては、友人であり親友の女性と船越英一郎さんが不倫浮気が原因だと主張し、船越英一郎さんが否定する形になっていますが、真相は藪の中。

いずれ真相は裁判なりではっきりすると思われますが、ここで一番大事なことは、離婚を勧める際に、当事者二人の感情が拗れると、周囲の人間を巻き込む、あるいは第三者にそのことがばれる恐れがあるということです。

今回の二人の騒動の特徴は、離婚を切り出された松居一代さんが取った行動です。ツイッターやYouTubeを駆使して自らの正当性をアピール。そのことによって、二人の離婚なんて知りたくもない一般庶民まで、その事実を知ってしまっているということが今回の最大の特徴なのではないでしょうか。

今や、SNSの時代で、誰でも世の中の人々にアピールできる時代になっています。

仮に普通の会社員と奥さんが離婚話を進めていたとします。その時に、一方が感情を拗らせて、自分の正当性をSNSで拡散したとしたら、どうしますか?

自分の奥さんがツイッターで夫の不誠実さをアピールしたら?あるいは、夫が妻の個人情報を流したら?そんなことを考えるとゾッとしますが、時代はそうなっているということです。

つまりは、どちらかが離婚を考えて、相手にそれを伝える際には細心の注意が必要だということ。万が一、拗らせてしまった場合には、泥沼にはまるということを、松居一代さんと船越英一郎さんに教えてもらったこの騒動。お互いに気をつけたいものです。

ということで、熟年離婚ブログ初回のコラムでした。

このような感じで、

熟年離婚 理由 不倫
熟年離婚 理由 浮気

熟年離婚後の生活 女性
熟年離婚後の生活 男性
熟年離婚後の生活 生活費

熟年離婚 後悔 女性
熟年離婚 後悔 男性
熟年離婚 後悔 貧困


熟年離婚 準備 女性
熟年離婚 準備 男性
熟年離婚 準備 専業主婦


熟年離婚 年金
熟年離婚 年金分割
熟年離婚 いくら
熟年離婚 専業主婦

上記のテーマでもろもろ書いてみたいと考えております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。